2016/06/15

新たな新機能なども追加された『ウイニングイレブン2017 オフィシャルWEBサイト』 が公開!! @指蹴

   
ウイニングイレブン

2016年6月15日 株式会社コナミデジタルエンタテインメントは、最新作「ウイニングイレブン2017」の新しいティーザートレーラーを明らかにすると共に新たに「myClub」・「Master League」などの新機能やレフリーの改善情報などを追加した公式サイトをリニューアルさせました。

詳細につきましてはこちらから→ 『ウイニングイレブン2017 オフィシャルWEBサイト』




個人的にはエディット部分のデータ共有が復活したことが凄く嬉しいです。 

「PS4のエディットで作成したデータの書き出しが可能に。書き出したデータはリージョンに関係なく、USBメモリ経由で他ユーザーのPS4に取り込むこともできる。

また、リージョンに関係なくエディットデータのシェアも可能に!!」 



個人的見解でお話しさせて頂くと「リージョンに関係なくエディットデータのシェアも可能に」と言う部分は少し判りにくいのですが、今までは国内版は国内版のみのユーザーデータ共有しか出来なかったのですが、2017より国内版と海外版のユーザーデータ共有が可能になると言う事だと思います。

近年エディットユーザーによるユニフォーム制作・選手制作などが減少し、国内では満足いくオプションファイルも制作されていない現状を少しは打開出来る新機能ではないかと感じています。

データ制作は海外の方が活発でユニフォームはもちろんですが選手数値・フェイスなども制作していると言うコニュニティーも存在していますので新たに海外リーグや個別でチームを追加できる。

ただし、海外のデータに関しては選手名などが英語記載なので個人でリネームしなければいけないと思いますが、一から作る手間や時間のことを考えるとだいぶ助かる新機能だと

あくまでも個人見解なので記載間違い等が有るかもしれませんので公式サイトより詳細情報を待ちたいと思います。
関連記事
にほんブログ村 ゲームブログ ウイイレへ 記事を最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらのバナーのクリックもよろしくお願いします。
WE_FootBallStyle@指蹴 @WENET_TOMO
       
こちらでもウイイレ情報を呟いているのでフォローお願いします。

[広告]
   

コメント

非公開コメント